「オンリーワンの貸事務所でないと生き残れない」

「オンリーワンの商品でないと生き残れない」屋根から屋内に太陽光を採りいれる照明「スカイライトチューブ」を製造する株式会社井之商が注目されています。1975年に大津市内で電器店として創業しました。大手家電量販店の進出で「オンリーワンの商品がないと生き残れない」と危機感を募らせました。大阪の貸事務所も同様に、僅かですが、オンリーワンのオフィスビルディングが存在します。募集条件は、ここ5年間変えていないにもかかわらず、盛況で満室に近い状況です。

「スカイライトチューブ」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/82

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2010年5月30日 07:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪駅新ビル屋上農園」です。

次のブログ記事は「鳩山政権」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261