惑星探査機"はやぶさ"月より遠い天体の砂を持って帰還

「はやぶさ 6月13日帰還」小惑星探査機"はやぶさ"の地球帰還が確定しました。燃料漏れや通信途絶、エンジン故障など度重なるトラブルを乗り越えて60億キロを旅した探査機は、日本時間の13日午後11時頃、7年ぶりに戻ります。はやぶさ本体は大気圏で燃え尽き、試料カプセルのみがオーストラリアのムーメラ砂漠に落下するそうです。月より遠い天体に着陸し、地球へ戻るのは世界初。カプセルの中には小惑星イトカワの砂が入っているそうです。今年、子供と大阪市立科学館のプラネタリウムで見たHAYABUSAの物語は壮大でした。

はやぶさ 6月13日帰還

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/90

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261