西日や残暑対策にも!遮熱カーテンで-5℃ 

「高層階 夏対策のカーテン」強い日差しを遮るもののない高層マンションは、暑さが厳しくなりがちです。対策として取り組みやすいのが、遮熱や遮光の機能を備えた遮熱カーテンです。

また、レースカーテンなら閉めていても明るく、透けているので眺望も楽しめます。特に、スタジオ新大阪(住居兼貸事務所タイプ、ほとんどが西向き)などに最適です。

カーテンの価格は2,000円~3,000円が中心です。特殊セラミックを糸の中に織り込んで熱を約3割カットします。

高層階 夏対策のカーテン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/152

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2010年8月 9日 14:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業側にも修了生にもメリットあるジョブカード」です。

次のブログ記事は「ユニーク建築で心を刺激」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261