大浴場を併設した賃貸マンション増える

「増える共同浴場付きマンション 銭湯気分でご近所づきあい」銭湯が年々減少する一方で、共同で利用する温泉や大浴場を併設した分譲マンションが増えています。

広々とした湯船で足を伸ばし、裸のつきあいができる"銭湯"は日本人の風呂好き文化を象徴する存在です。

マンション内の共同浴場が入居者間のコミュニケーションに一役買っているそうです。

今のところ、賃貸マンションではまだ、数が少ないですが、新大阪のオフィス街でも屋上に天然温泉を引いた賃貸マンション物件があります。

私も子供と一緒に利用しましたが、屋上にあるため露天風呂は風が通ってとても気持ちがよかったです。

もちろん、貸事務所ビルにはそれは存在しませんが、シャワー付きなら一部、当社でも取り扱っています。

ガス、水道代節約や子供のしつけに一役買っています。

増える共同浴場付きマンション

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/233

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261