商店街にも特色を

「商店街に活気 空き店舗にカフェやバー」大阪市北区のJR天満駅周辺で、古書店やカフェの出店が相次ぎ、活気づいています。

大阪市内で500あると言われる商店街の多くが、地元住民への商売でしか生き残れないのが現実です。

「アイデアも予算も商店街自身がひねり出す主体的な取り組みが大事」なことだそうです。

日本一長い天神橋商店街。

交通の便が良く、北区の中心部に比べ賃料が安いことなどから、天神橋3丁目を中心に古書店が進出しています。

但し、天六の貸事務所の相場は、やや高めで、一度空室が出ると1年以上埋まりません。

商店街に活気

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/243

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2010年11月 6日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「越前ガニの巨大オブジェ、圧倒的な存在感」です。

次のブログ記事は「尖閣諸島沖映像、内部流出か?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261