玉虫色決着、党内の火種残す

「TPP玉虫色の決着」TPP(トッピッピという人もいます)は平成の開国とも言われています。

TPP=環太平洋戦略的経済連携協定を巡って、民主党は、「参加・不参加を判断するための情報収集の協議に入る」ことを盛り込んだ提言をまとめました。

しかし、反対派に配慮した色彩が強く、玉虫色の決着と言えそうですよね。 

自由貿易で関税が撤廃になれば、景気に良い刺激になると思います。

年末が近づくと、事業者の元にはいやというほど税務署がから申告類の書類が届きます。

TPP玉虫色の決着

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/247

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2010年11月10日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「皇居のタヌキ、オフィスビルに迷い込む」です。

次のブログ記事は「官房長官ぽろり「小沢なき後の悪い...」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261