中日新聞社、三菱地所が「品川フロントビル」竣工

(株)中日新聞社と三菱地所(株)は10日、複合オフィスビル「品川フロントビル(品川開発計画)」(東京都港区)を11月30日に竣工し、飲食・物販店舗を12月10日にオープンすると発表しました。

東京新聞、東京中日スポーツの発行拠点だった東京本社跡地に開発したもので、地下3階地上19階建て延べ床22000坪。免震構造・OAフロア・貸会議室を設置します。

オフィスの基準階は、天井高3メートルで、東西95メートルの無柱空間です。

このビルの特長に「キッズ館」と名付けた付属棟は、子育て支援施設。

2階に都認証の保育所が入ります。

3階には港区子育て広場を開設、地域住民が集会室として利用することも可能です。

地下1階の会議室は災害時の帰宅困難者の一次避難場所としても使われます。

約360坪の公開空地を広場として使い、高さ10メートルクラスのソメイヨシノをシンボルツリーとし、四季の植物が楽しめます。

JR「品川」駅から徒歩3分に位置し、東京湾ウォーターフロントにも近いことから「品川フロントビル」とネーミングしたそうです。

2011年3月1日に「品川フロントビル会議室」が完成します。

羽田空港国際化にともない世界からのアクセスも容易になった品川駅港南口から徒歩3分という好立地で、 会議室内の設備は、"使いやすさ"を最優先に設計されております。

品川フロントビル竣工

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/257

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2010年11月20日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オフィスビルに「大麻製造工場」2人逮捕」です。

次のブログ記事は「中国製スパコンが初めて世界一」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261