環境配慮型技術の燃料電池 貸事務所案内に便利

「環境配慮型技術の燃料電池 不動産の案内に便利」

シーズン中は貸事務所や単身赴任マンションの案内などで、外出しっぱなしになる事があります。

そんな時に、携帯電話の電池の残量を気にする事がなければ便利だと思います。

京都の会社が小型燃料電池を開発しました。

水と反応させると水素を発生する水素化カルシウムを充てんした燃料カートリッジを本体にセットして使います。

水素が発生する反応速度を緩めることで、冷却機構を簡素化し小型化することができたようです。

osaka-kashijimusyo3-10

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/366

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年3月10日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「刷新会議・規制仕分け マンション投資悪質勧誘 分譲貸し賃貸」です。

次のブログ記事は「火災警報器-1日1円で命を守れます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261