淀川区の人口を超える25万人が避難所生活

「淀川区の人口を超える25万人が避難所生活」

寒さの中、被災されている方々のために少しでもお役に立ちたいと、ここ新大阪でも義援金集めが盛んです。

街の至る所に義援金箱が設置されています。

不動産団体の淀川支部でも義援金募集を行っています。

3月11日午後2時46分、マグニチュード9.0という世界観測史上最大規模の巨大地震が東北地方で発生。

大津波による壊滅的な被害を受け、今なお、淀川区の人口を超える25万人以上が避難生活を送っております。

4-13yodogawaku-kashijimusyo-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/399

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年4月13日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「強盗ゼロ!貸事務所の機械警備、すき屋は30回目」です。

次のブログ記事は「大阪の貸事務所に飲用高温水設置・・湯沸しポット不要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261