東電・・不動産(貸事務所ビルや賃貸マンション)1000億円売却へ

「東電・・不動産(貸事務所ビルや賃貸マンション)1000億円売却へ」

東京電力のグループ会社に東電不動産がありますが、豊富な資産を所有しており、貸事務所ビルや単身赴任用の賃貸マンション、遊休地など約1,000億円相当の不動産を売却する事が明らかになりました。

福島第一原子力発電所の事故による賠償金の支払いが巨額になる見込みで、その資金確保のためです。

この東電不動産ですが、社宅・保養所・ホテルなども運営しております。

商号      東電不動産株式会社 
本店      東京都中央区京橋一丁目6番1号 
創立      昭和30年4月1日 
資本金     30億2千万円 
株主      東京電力株式会社(100%) 
総売上高    397億円(平成21年度) 
従業員     388名(平成22年4月1日現在) 
主要取引銀行  三井住友銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 
主要取引先   東京電力株式会社 

今後、厳しいリストラが待ち受けています。

4-19toden-fudousan-kashijimusyo-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/405

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年4月19日 11:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「貸事務所のオフィススペースでの1人当たり床面積増加傾向」です。

次のブログ記事は「節電議論広がる 貸事務所にも自動販売機が設置」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261