貸事務所内や会議室に良いかも! 画期的なLight Touch

「貸事務所内や会議室に良いかも! 画期的なLight Touch」

貸事務所の室内や貸会議室に必須のアイテムは何といってもプロジェクターですが、小型で画期的な開発がなされました。

アメリカのLight Blue Optics社が製造したもので、ホログラフィック・レーザー・プロジェクションという機能を採用し、これにより投影した画面をタッチすることができます。

手の汚れる環境でパソコンやスマートフォンを苦労なく操作できるのです。

たとえばレシピを見ながら料理をしようと思ったときに、汚れた手で触る必要がありません。

機器は赤外線センサーを備えており、実際に投影された画面をタッチできるわけではなく、赤外線により手の動きを感知します。

この機器を使えば、機器を汚すことなく、レシピを確認しながら料理することができます。

また、防水がしっかりしていれば、お風呂場でも使うことは可能です。

工夫すれば様々な用途が考えられます。

4-22Light-Touch-kashijimusyo-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/408

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年4月22日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「阪の貸事務所ビルにはシャワー付きも 被災地で復興の湯」です。

次のブログ記事は「プライバシーマークに対応した秘密保持契約書」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261