JR大阪ノースゲートビルディングの建設予定地は

「JR大阪ノースゲートビルディングの建設予定地は郷愁の旧11番ホーム」

JR大阪三越伊勢丹が入るノースゲートビルディングの建設用地となった旧11番ホームは使用を停止していました。

しかし、ビルと重ならない約100メートルについては愛着のあるホームとして有効活用します。

このホームは北陸線の特急ホームとして40年間使われ、駅ビル建設に伴って4年前に廃止されました。

雷鳥など主に北陸への特急が発着し、帰省客やスキー場、温泉地へ向かう観光客に利用されていました。

行列が続くホームでお弁当を買い、雷鳥で北陸へ行くのが「いつも」と言う往年の方は多いそうです。

5-20northgate-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/424

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年5月20日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「センサー内臓電子たばこ 貸事務所ビルはすべて禁煙」です。

次のブログ記事は「大阪市被害想定し、津波避難ビル393棟指定へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261