ウィンファイブで2億円馬券 古い貸事務所ビルなら買えます

「ウィンファイブで2億円馬券 古い貸事務所ビルなら買えます」

今年の4月から導入した新馬券「ウィンファイブ」で、2億円の配当が出ました。

国内の競馬史上の最高配当額で、古い貸事務所ビルなら1棟ごと買えてしまいます。

1票100円で売り上げは14億4605万4600円あり、的中は3票もあったそうです。

この「WIN5(ウイン ファイブ)」は日本中央競馬会が2011年4月より、5つの対象レースの勝馬を予想する5重勝単勝式です。

ルールは簡単でJRA指定の5レースの1着馬を全て当てたら的中です。

最高払戻金が2億円となる新投票方式です。

競馬界のtotoとも言われています。

6-28winfive-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/453

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年6月28日 12:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たっぷり夏期休暇は海外で? 貸事務所の節電」です。

次のブログ記事は「不動産のドメイン名は、いまや貸事務所のローマ字」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261