無銭散髪原因?理髪店から不動産屋へ職種替え

「無銭散髪原因?理髪店から不動産屋へ職種替え」

香川県に全くの異業種ですが、理髪店から不動産屋へ仕事を変更される方もおられます。

こちらの散髪屋は親子3代に渡る創業100年の老舗ですが、不動産屋を始めました。

その名も『池田理容不動産有限会社』です。

京都市内の理髪店で、初めて訪れた客が髪を切った後に、『金を忘れた。取ってくる』と店を出て戻らない『無銭散髪』が相次いでいます。

経営者の大半は高齢で、固定客が多い中、新規客を大切にしようとの心情を逆手に取った行為。

この被害は、京都市内の上京、北区などで数カ月に一回発生し、ほとんど初来店時です。

同じ人物のようで、今までの被害が20件で、20ヶ月分・・・。

6-9barbers-shop-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/441

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年6月 9日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「客足◎ 売上△ 三越伊勢丹・ルクア・大丸」です。

次のブログ記事は「スカイツリー東京ソラマチ主要20店舗決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261