女性目線で・・阪急梅田駅に化粧室併設 高級貸事務所にもあり

「女性目線で・・阪急梅田駅に化粧室併設 高級貸事務所にもあり」

女性の社会進出が進み貸事務所の共用部分も女性社員を意識した構造になっている所が多いです。

男女別トイレの次は女性用のパウダールームが取り入れられ、トイレの広さや豪華さも男性用は押され気味です。

「男が外で働き、女は家庭を守る」という伝統的な男女の役割分担が日本の社会でしたが、男性と同じようにバリバリと働き、結婚後も子育てと両立させながらキャリアを重ねていく女性がいまでは普通です。

阪急梅田駅にオープンする女性専用パウダーコーナーは阪急梅田駅3階改札前に女性専用パウダーコーナーを併設した化粧品・雑貨販売店「Cleduple」を9月上旬にオープン。

女性社員が「あったらいいな」と思うサービスを追求した、更衣室や洗面台、トイレを備え、デート前などの化粧直しに利用できるほか、販売する化粧品や美容器具を試すこともできるそうです。

利用できる時間帯は午前9時~午後10時で、料金は1時間300円(延長は10分100円)です。

民間の賃貸オフィスビルに導入しても面白いと思います。

7-1hankyu-umeda-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/455

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年7月 1日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不動産のドメイン名は、いまや貸事務所のローマ字」です。

次のブログ記事は「乱暴な運転を叱る自転車 貸事務所の駐輪場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261