環境面、安全面で評価 企業のイメージアップと必需品

「環境面、安全面で評価 企業のイメージアップと必需品」

オフィスでのFAXやコピーの用紙を裏表に使ったり、紙のリサイクルで気になるのがホチキスの針です。

紙をシュレッダーにかけたりする時に針をいちいち外すのは煩わしいです。

そこで便利なのが「針なしホチキス」です。

子供の怪我が心配な児童施設、食品への混入を防ぐための食品工場など、環境面と安全面で評価されています。

針なしホチキスは、営業にも影響を与え始めています。

綴じた資料は相手の目を引き、環境への取り組みを紹介するきっかけになり、ちょっとしたイメージアップにもつながります。

ホッチキスの名は、発明者のベンジャミン・バークリー・ホッチキスの弟が起こしたアメリカのホッチキス製造会社の名に由来します。

日本では伊藤喜商店(今の株式会社イトーキ)が「ホチキス自動紙綴器」として明治から販売し、ホチキスの名称としました。

正式名称は「ホッチキス」にやや軍配が上がり、「ホチキス」でも正解のようです。

7-20resycle-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/462

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年7月20日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「阪の節電対策・・貸事務所でも70%以上」です。

次のブログ記事は「ブランド力のカップヌードル 隣りの日清食品ビル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261