オフィスでの常備薬で魚を焼ける?

「オフィスでの常備薬で魚を焼ける?」

昨今ではオフィスの常備薬として、おでこなどに貼る発熱シートがあるのではないでしょうか。

ユニークな宣伝で有名な小林製薬は、医薬品製造企業の本社が集まることで有名な大阪市中央区道修町にあります。

特殊加工した発熱シートを利用し、電子レンジで魚が焼ける「から揚げパック」は、電子レンジでは不可能とされてきた常識を覆しました。

購入者は当初想定していた、共働きや単身世帯ではなく、60歳以上が多いそうです。

「火を使わないのでグリルより安心」、「焼きたての魚を味わうには欠かせない」などの意見が多いそうです。

8-28hatunetu-seat-office-news.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/485

コメントする