内容証明郵便no利用者登録

内容証明郵便とは、「どのような内容の」手紙を「誰に」「いつ」発送したのかを後で証明したいときに利用できるものですが、郵便局が遠い場合や時間外のときは受付まで時間がかかってしまいます。

「電子内容証明サービス」を利用すれば24時間いつでもインターネット上で申込をすることができます。

事前に利用者登録を済ませておく必要がありますので、何かのときのために登録されておいてみてはいかがでしょうか。

利用に際しての一連の流れは、

(1)利用者登録をします(※事前に)

(2)支払い方法を申請します(※事前に)

(3)「e内容証明」ソフトウエアをダウンロード・インストールします(※事前に)

(4)ワープロソフトを使用して電子内容証明文書を作成します。

(5)「e内容証明」ソフトウエアで差出し文書の選択、差出人・受取人を入力します

(6)文書のイメージ変換を行います。

(7)Webに接続し送信します(内容確認後に差出し)

(8)謄本の受取り

となります。

詳細は日本郵政公社のホームページ(http://www.post.japanpost.jp/)内にある「e内容証明の記述」http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2001/topics/e_naiyo/
および「電子内容証明サービス」のページhttp://www3.hybridmail.jp/mpt/をご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamaguchihome.com/MTCOM-4.261-ja/mt-tb.cgi/508

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪貸事務所TOPへが2011年10月28日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「法定相続の相続分」です。

次のブログ記事は「電子内容証明サービス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261