2013年1月アーカイブ

不動産の取引においては、消費税の課税対象となるものと、非課税扱いになるものとに分類されています。
売買・交換の場合
 課税対象・・・建物の売買代金・交換代金
 非課税 ・・・土地の売買代金・交換代金
賃貸借
 課税対象・・・居住用建物以外の建物の賃料及び権利金
 非課税 ・・・土地の地代・居住用建物の賃料及び権利金